H27年11月28日

長崎新聞 長崎考論掲載

12315111_891840030901114_133988989_o先月から、交流会や講演にも足を運んで取材してくださった山口記者の記事が掲載されました。長崎で一番購読数の多い、長崎新聞。

掲載された記事をみたよ!と職場や、母校の先生、同級生からたくさんの暖かいメッセージをいただきました。

こうした機会をいただけたことに心からの感謝を込めて。

 

早稲田大学ゼミ生対象講演会

ground3

対象:早稲田大学社会福祉学部田中ゼミ

H27年11月28日(土)

以前からお世話になっている先生に依頼され、早稲田大学まで行ってきました。広くてスタイリッシュなキャンパスには、たくさんの緑とスポーツに励む人々の声が響いていました。

講演終了後の質問では、国内の動向に関する見解や、啓発の進め方など、様々な角度からセクシュアルマイノリティについて改めて考えることができました。

お招きくださった皆様、本当にありがとうございました。

ラジオ出演~映画「恋人たち」感想~

市民活動つながりで知り合った「アートクェイク」の安元さんのお誘いで、

長崎シティFM「ムービーズ・ジャンクション」にお邪魔してきました。
長崎出身で、ゲイであることをカミングアウトしている橋口亮輔監督の最新作『恋人たち』の感想を語り合う会でした。
映画におけるセクシュアルマイノリティの話題からあいまいな喪失についてまで、ゆるゆるとした話の合間に私セレクトのおススメ曲が3つ流れる予定です。ラジオで流す曲を選ぶなんて初めてでドキドキしましたが、お気に入りの中から、私的に映画に合うものをセレクトしたつもりです。
メンタル弱りかけの時にみるのは少ししんどいけれど、トンネルを抜けたころにみるとホッとするような映画でした。みなさまもよければぜひ。

肝心のラジオは下記2回放送予定です。
11月20日(金)16:30~
11月21日(土)9:00~

命・愛・人権・2015長崎市民の集い報告

命愛人権2015長崎市民の集い

日時:平成27年11月14日

場所:JR長崎駅前カモメ広場

年に一度開催される「命・愛・人権・2015長崎市民の集い」Take it!虹は、今年で二回目の参加となります。このイベントは、多くの市民の皆様の演舞や演奏、紙芝居を通した平和学習や、パネル展示を通した人権教育の場として例年親しまれています。セクシュアルマイノリティに関するパネルを熱心にご覧になられて、何度もうなづかれる方や、足を止めて、パネルの貸し出しを希望される方などもいらっしゃり、暖かな時間を過ごすことができました。ご来場くださった皆様、そして運営に当たりご尽力くださったみなさま、心から感謝申し上げます。

講演会報告

近日中に行われた講演報告をまとめて更新いたします。

■佐賀市人権・同和教育研究会第三回理事研修会

佐賀市同教

H27年10月13日(火)

対象:佐賀市同教理事

晴天に恵まれ、はじめて電車で訪れた佐賀県。車窓から見える和やかな景色に、写真と動画を大量に撮ってしまいました。

肝心の講演は二部構成で行われ、前半に学校生活における課題などをシェア・後半には先生方とともにグループワークを行い実際に現場で課題に直面する先生方の切実な思いや悩みを知ることができました。セクシュアリティだけでなく、複合的な課題に対応するために、社会資源の一つとして「Take it!虹」に何ができるのかを、改めて考えるきっかけをいただいた講演でした。ご来場くださった先生方、本当にありがとうございました。

■深堀地区養護教諭学習会

深堀地区後援会

H27年10月29日(木)

対象:深堀地区養護教員14名

昨年度、PTA対象の後援会に招いてくださった深堀小学校の浦川先生から依頼を受け、深堀地区小学校養護教諭を対象に講演会を実施しました。今回は、はじめて「黒船CREW」の代表・晴樹さんと共同の講演を行いました。始終アットホームな雰囲気で、積極的な意見交換が行われました。

「黒船CREW」のHPにも当日の様子がUPされているので、ぜひ、ご覧ください。↓

http://ameblo.jp/gid-nagasaki-cbs/

■H27年度人権教育研究指定校事業に関わる人権教育後援会

銭座小学校

H27年11月4日(水)

対象:長崎市立銭座小学校五・六年生

長崎県教育庁義務教育課からの依頼を受け、文部科学省委託の人権教育研究指定校事業に関わる人権教育講演会を実施しました。事前に何度も、先生方と授業の内容を打ち合わせ、5年生の事前授業を先生方、5・6年生の合同授業を「Take it!虹」の儀間が担当しました。初めての小学生向けの講演ということもあり、とても悩みましたが、先生方の授業への思いや、丁寧な構成から、学びや刺激をいただき、実りの多い時間を過ごすことができました。前半のアクティビティでは、生徒さんの元気な様子を垣間見ることができ、元気もたくさん分けていただきました。本当にありがとうございました。

■小ヶ倉中学校

小ヶ倉中学校

対象:学生・教職員対象講演230名程

H27年11月10日(火)

少しづつ風が冷たくなる季節。設立26年という校舎は、テイクit!虹の代表儀間と同じ年に誕生したということを、校長先生からお聞きし、一気に親近感がわいてしまいました。公園前から、事前学習に力を入れてくださり、セクシュアルマイノリティに関する肯定的な情報を伝えてくださっていたため、学生さんもリラックスした雰囲気で話を聞いてくださいました。後半の質疑応答では次々と学生さんが手をあげてくださり、時間が足りないほどでした。また、質疑の途中では、先生方も交え、好きってなんだろう?ということを改めて考える時間が持てたことが、とてもうれしかったです。本当にありがとうございました。