平成26年度 長崎県人権教育中央研修会

平成27年1月27日(火)

長崎市市民会館にて『平成26年度 長崎県人権教育中央研修会』が開催されました。

今年度の研修テーマは

“それぞれのちがいを尊重し、お互いの自己実現を目指して!~キーワードはダイバーシティ(多様性)~”

3部構成の講演会は、それぞれ

①「子どもの貧困」を考える

長崎大学教育学部准教授 小西祐馬さん

②「障害者制度改革」と「障害のある人もない人も共に生きる平和な長崎県づくり条例」について

元内内閣府障害者制度改革担当室長 弁護士 東俊裕さん

③「セクシュアリティを超えて~多様性が彩る未来~」

Take it!虹 儀間由里香

対象者

長崎県内の教職員・教育委員会・人権擁護委員・民生委員・PTA・育成会・一般の方など、300名以上の方が来場されました。

はじめての大きなステージに緊張しましたが、地域住民にとってなじみ深い長崎市市民会館で講演を行えることをに、感慨深い思いでいっぱいの一日となりました。

講演終了後は多くの学校や人権研究協議会などから次の講演依頼やポスター貸出しの相談をうけ、今後の活動スケジュールがますます充実したものとなりました。

今回、本大会にご尽力くださったみなさま、そしてご来場くださったみなさまに心からお礼申し上げます。

中央研修会講演中央研修会演題

また、日頃より皆様に支えられ「Take it!虹」は今月で3周年を迎えます。

今週末には3周年を記念した交流会やパーティを開催いたしますので、お気軽にご参加くださいませ。

詳細は下記↓をcheck★

https://takeitnizi.wordpress.com/category/%E4%BA%A4%E6%B5%81%E4%BC%9A/

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中